2010年04月29日

ドライアイ治療

ロディさん、

たまに、
目を傷つけて
病院に行くたび、

「この子は、涙の量が少ないね」

と、言われてました。


この前も目も赤かったし、予防注射もしたかったので、

病院に行きました。


体重は少し減って6.8キロ。


そして、目も角膜が濁るくらい重症だったみたいで。

そちらを治す方が先と、予防注射できなかったんです。


で、ドライアイの治療も始めました。
これで、ロディさん一生目薬と共に生活します。


その目薬が手作りなんですよ。


P1000025.JPG

この、生理食塩水を

P1000026.JPG

注射器でチューット吸って、


もう一種類のお薬と混ぜ、

P1000030.JPG

ロディに注します。


一日2回くらいでいいのかなと思いきや、


「ん、顔見るたびにするねん」

と、先生に言われてしまいました。


この治療始めて3週間くらいかな?

ロディの目はすごくキラキラしています。



ニックネーム サヤカ at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 病気・病院・保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロディくんのドライアイ、具合はどう?
目の治療で目薬さすのって、結構頻繁だよね^^;
ウチもケガしやすいからその度に病院に行って、
診てもらってたけどね。
将来の眼病予防のために、目薬頑張ってねp^^q
Posted by ryoko at 2010年04月30日 10:41
目薬始めてから、目を傷つける回数が減りましたよ☆
最近は目薬見ても逃げなくなったので
ロディも楽なんじゃないかなと思います♪

ただ、一生続くと思うと・・・
メンドクサイです。
Posted by サヤカ at 2010年05月05日 16:46
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2053558
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック